So-net無料ブログ作成
検索選択

プリンセス・トヨトミ ネタバレ 金曜ロードショー

[感想]
今日はプリンセス・トヨトミ!金曜ロードショーで地上波再び!!

その日、会計院に勤める松平は大阪で不思議な光景を目にする・・・「国松」

そう呼ばれた少年は母に言われ洞窟へ・・
息子を隠した母親は斬り殺されてしまい、国松はまわや見つかるか・・
というところで物語は現代へ

会計院に勤める鳥居 忠子と旭ゲーンズブールは上司の松平元とともに
5億の補助金が大阪へ出ていることが判明・・それを調べるために大阪へ・・
そこでは何故か女装壁のあり虐められていた少年・真田大輔と幼馴染の少女・茶子と出会う

調査に来た三人は「OJO」と呼ばれる法人系の機関を調べることに・・
一見してなんの問題もなさそうに見えるものの、三人は引き上げることに
しかし、そこで松平が自分の携帯がないことに気づき、「OJO」に戻りますが
そこには職員、職員の机の中は空っぽ、電話もつながらない・・という空虚な空間しか
ありませんでした・・
ここには秘密がある・・そう感じた松平は「OJO」を調べることに・・


「OJO」を調べていくうちに、急に全員の職員が居なくなった謎を解明することに
大阪 夏の陣によって豊臣秀頼の子・国松は首をはねられたと言われていますが
それはまったくの別人であり国松は逃げ延びていた可能性がある
何故逃げ延びれたのか?
それは「秘密の抜け道」があったからと歴史学者の先生に言われます
ちょうど「OJO」のあたりにも抜け道があることを教えられた松平は「OJO」の
代表に詰問しますが代表はもちろんシラをきろうとしますが
そこに何と大輔の父親であり、お好み焼き屋「太閤」の店主・真田幸一が現れて
松平を抜け道に案内することに・・

抜け道を抜けた先には何と「国会議事堂」が・・・
幸一曰く「東京にあるのと同じものだそう」で、ここは「大阪国」と言われている
一つの国であり、自分は「大阪国の首相である」と・・・

もう二つの衝撃的な真実が幸一の口から語られます
①「OJO」は「OUJO」の略であり自分たちは豊臣の王女を守る
②国松はやはり生きていて、豊臣の子孫は生きている
ざっくりはこんな感じです

どうやら国松は市井へ逃れ、町の人々が国松という豊臣の血筋を守ってきたようです

松平はそれでもなお納得できないのか「OJO」を調べ続けます

しかしながら色々あって何故か鳥居さんが茶子を誘拐(誤解)してしまいます
何とこの茶子は豊臣の王女であり、末裔であるというとんでもない血筋のお嬢さんだったんです
そんな茶子ちゃんを鳥居さんが連れ去っちゃったなんて話になったら・・
真田達は王女を守るために「われらは立ち上がる」と松平に宣戦布告します
それはつまり日本に反旗を翻したということだそうで・・・

ついに怪しさ爆発の旭ゲインズブールもまた大阪国の間者であることが判明
彼は松平の「大阪国への5億の補助金を絶対に認めない」という
正義感を利用して真田と対立させ、真田を失脚させようとしたようです

「今の大阪国は日本の属国にすぎない・・だから僕はあの総理に任せておけないと思ったんだ」

松平はそれに冷静に返します

「お前はこの世で一番怖い人間を知っているか・・?それは『嘘』をつかない人間だ。
あの真田という男は手ごわいぞ」

と告げます


最後についに大阪国VS検査員の会談へ・・・
松平は「大阪国を認めない」と主張それに反発する大阪国国民と真田・・

物語はクライマックスへ・・
何と松平は怪我を負わされてしまい入院
そこで松平は回想が入ります・・大阪国出身で、何度も父親が大阪国の事を教えてくれようとしたんですが親子の確執のせいで大阪国の真実を知らなかったことを思い出します・・

後日に真田が謝りに来ますが「俺は大阪国なんて知らないし」と言い、続けて
「俺らの負けだよ」と旭にこぼします

このプリンセス・トヨトミはなんのこっちゃい??と思われた方が多いと思います
「豊臣の血縁についての何か?会計が何の関係があるの??」と最初は疑問が沢山出てきますが
これは一種の「親子の絆」であるとyunyunは感じました
この大阪国の真実は「父から息子へ」口頭で受け継がれる秘密であり、それは一種の絆であり
いきなり大阪国というファンタジー的な事を言われて信じたのも『父親が教えてくれたから』
と真田幸一が言っています
この物語の根本にはそういう『父から子へ』受け継いでいく絆を描いているんだと強く感じました

でも最終的にあまり重要人物である茶子ちゃんの出番があまり無かったのが残念でした・・
むしろ大輔と幸一の絆の再確認とか、松平の父親への想いなどがかなり掘り下げられていたので
茶子ちゃんも掘り下げて!!と言いたくなってしまいます・・・



スポンサーリンク


.



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサー
画像の説明文を入れてください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。