So-net無料ブログ作成
検索選択

ミトコンドリア病 寿命

[ニュース]
巷で「ミトコンドリア病」というのが
検索されているようです・・。

ミトコンドリア病とはなんなのか?
どういう病気なのか??

というのを一緒に見ていきたいと思います。ミトコンドリア病とは??

一概に、これは「ミトコンドリア病」だとは言えないケースもあります。
色々な症状が出てしまうので、多くの方はこれがミトコンドリア病だよ!
というのを判断できない方もかなり多くいらっしゃるのではないかと思います。
しかしながら一応の定義としてはミトコンドリア病の病因は、
核DNA上の遺伝子の変異の場合とミトコンドリアDNA(mtDNA)の異常の場合があるそうです。

症状の例としては
けいれん、脳卒中、精神症状、発達の遅れなどの脳の症状、物が見えにくい、音が聞こえないなどの感覚器の症状、運動ができない、疲れやすいななどの筋の症状など・・驚くのは
何と糖尿病ももここに入ってしまうという事・・・
今までの医学って・・と思ってしまいます。私も医者ではないので
わかりかねてしまうことも多いですが、奥が深いようですね。
こんな色々あるその中でも、比較的エネルギーを多く必要とする神経、筋、心臓などの臓器の症状が現れやすいと考えられています。

え、それって普通の病気じゃ・・と思われる方も多いと思います。
しかしながた、この「ミトコンドリア病」はミトコンドリアの病気なので
患者はあまり、ミトコンドリアに負担がかからないようにするのです。

しかも、この病気の恐ろしいところは人によって進行度が様々ということ、
というよりも、人によってはすぐ治ってしまったり、徐々に治ったり、
というのが凄いですよね・・。

この病気は幼少期に発症してしまうと、若くのうちに亡くなってしまうことも
あると書かれていました・・。

治療法も二つあり、「対症療法」と「原因療法」、前者は今の状態をどうやって良くしていくか、
後者はミトコンドリアをどうやって良くしていくかを行うようですね・・







スポンサーリンク


.



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサー
画像の説明文を入れてください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。