So-net無料ブログ作成
検索選択

ズンズン運動とは・・姫川尚美容疑者について??

[ニュース]
乳幼児を死亡させた疑いとして大阪府警は15年3月4日、NPO法人子育て支援ひろばキッズスタディオン」(新潟県上越市)の理事長、姫川尚美容疑者(57)を業務上過失致死容疑で逮捕しました。 14年6月2日、呼吸困難にさせる危険性を認識してながら淀川区の事務所で男の子に施術を行い、8日、低酸素脳症による多臓器不全で死亡させた疑いを持たれています・・
死亡した乳幼児は生後4か月で、施術後45分後に呼吸が止まり、施術を受けた6日後に死亡しました。ご遺族が司法解剖してみると低酸素脳症であることが発覚。

何故皆さん姫川容疑者の所に施術を受けに行っていたのかというと・・

実は姫川容疑者はまだ首の座っていない子供にも「対面だっこ」で
どの子供もはいはいさせる事が出来るのではないか、という
思いに突き動かされたと著書に書いてあります。
アトピーや、何か障害を持たれている乳幼児の子供達に
姫川容疑者は「免疫力が高まる」など話し、自らが考案した抱っこ法や、
身体を揺さぶる独自のマッサージ法「ズンズン運動」を提唱。
またNPOの公式ブログなどには、乳児の首を後方にひねるような写真も掲載されてていました。

これまでに施術6000人を行ってきたとわ言われており、
最初の第一歩として「常識の破壊」というところから始まるそうです。

1回受けに行った方にインタビュアーが聞いてみると

・子供が施術中、ずっと泣いている
・費用が高額
・一種の宗教みたいだった

と話されていました。
しかしながら、恐ろしいのはこのマッサージを約6000人の方が受けられていたという事ですよね・・皆さん藁にも縋る思いで姫川容疑者の所に受けに来ていたのかと思うと
辛いですよね・・


スポンサーリンク


.



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサー
画像の説明文を入れてください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。